引っ越し業者料金ランキング!安いおすすめは?【相場いくら?】

引っ越し単身パック安くするコツは?【一括見積もり・交渉のやり方】

引っ越しといってもいろいろありますが、比較的多いのは単身パックではないでしょうか。単身赴任や一人暮らしの引っ越しといろいろですよね。

また、学生さんが大学入学と同時に一人暮らしを始めるということもあるでしょう。そんな時ですが、何も考えずに引っ越しをするのは絶対にNGです。なぜなら、引っ越し単身パックを安くするコツというものがあるからです。

 

引っ越し単身パックはお得になるの?

引っ越し業者の料金というのは、基本的にその日使うトラックの大きさによって異なっています。

ですので、出来る限る荷物を少なくすることが出来れば、引っ越し料金を下げることが可能となっています。

簡単にいうと、ダンボール10箱と5箱ではそれだけ金額が違ってくるという感じですね。ただ、10でも5でも利用するトラックの大きさが変わらないような場合は、引っ越しの料金も代わりはありません。

さて、ではどのようにして引っ越し単身パックをお得にしていくのでしょうか。
それはズバリ…!

要らない荷物は徹底して
処分するということです。

あのですね、人って「これは使うかもー」といって取っておく生き物なんです。

ハイ、私もそうでした…。
でも、実際はどうでしょうか。

使わないですよねっ(*゚▽゚*)

だから、使わないって割り切って処分してしまいましょう。そうすれば、引っ越し料金を大きく下げることが可能となってきます。

 

単身パックを活用しよう!

多くの引っ越し業者において「単身パック」というものが用意されています。これを使わない手はありません。これを使っていくと、とってもお得になります。

単身さんって荷物が少ないので、そういった層を狙って引っ越し業者は準備を行っています。また、この単身パックに関しても見積もりが必要となってきます。

どの業者もかなり競合しているので、少しでもお得にする為には、見積もりが必要。

1社でも多く見積もりをして、上手に交渉を行って一番安い引っ越し業者を探して欲しいと思います。そうすれば、かなりの低料金で引っ越しをすることが出来るでしょう。

尚、男性の場合は「自分が荷運びを手伝います」ということで、さらに料金を下げることが出来ます。

引っ越しの料金は利用するトラックと従業員の数で割り出されているので、従業員を1人にしてもらって、あとは自分で手伝いをすれば、それだけ料金を浮かせることが可能となってきます。女性の場合は、男友達に手伝ってもらったりすると良いかもしれませんね。

 

仏滅を利用する?

さらに引っ越し料金を下げたい場合は、仏滅を利用しましょう。

大安や友引を狙って引っ越しをする人が多いので、引っ越し業者はこの日の引っ越し料金を割増しています。

逆に仏滅になってくると、引っ越し料金を下げる傾向にありますので、大安や仏滅にこだわりのない方は、仏滅を狙って引っ越しすると良いかもしれませんね。そうすれば、さらに引っ越し料金を下げることが可能となります。

 

引っ越し単身パックの料金だけにとらわれないように!

少しでも安く!そう思っていると、引っ越し料金だけに目を奪われてしまいますが、それは絶対にNGとなっています。引っ越しって、それ以外にも出費があるじゃないですか。

例えば不用品の処分だったり、新しい家で必要になってくるものなどですね。

こういった物に目を向けていないと「あ、これも必要!」「ダンボールがない!」となってきます。今の時代、引っ越し業者は色々なサービスを提供してくれています。

ですので、そういったサービスを使って、少しでも出費がなくなるような工夫をしていきましょう。そうすれば、引っ越し料金以外の部分でもお得を実感することが出来ます。

以上が引っ越し単身パックをお得にするコツとなっています。尚、荷物を少なくする為に、食器などに関しても出来る限り少なくしておくようにしましょう。

一人分あれば、生活に支障はないと思います。もし、あとでもう1人分必要になった時は、100円均一で揃えると良いでしょう。

と、100均の話が出たのでついでを説明しておきますが、100均で大体のものが揃いますので、特にこだわりのない物であれば、サクっと処分してしまい、後々100均で揃えるというのも上手な方法だと思います。

ちなみに、私はこの方法を取りました。持っていくか、あとで揃えるかという選択となっています。

また、引っ越しの時期によっても単身パックの金額は大きく変わってきます!なので、

出来れば繁忙期は避けて
引っ越ししたいところですね。

3月末なんかは、かなり料金が高くなってしまうので、引っ越しだけでも先に済ませておくというのも大事かもしれません。

先に引っ越しをすると、それだけ家賃が高くなりますが、そこは引っ越し料金とのバランスで調整するようにしましょう。

こういう細かい部分を調整するだけで、引っ越し単身パックの金額をかなり下げることが可能となってきますので、お勧めです。以上が、引っ越しキラー流の引っ越し単身パックを少しでも安くするテクニックでした~♪

 

引っ越し見積もりを安く取るコツとは?


賢い引っ越しに必要なものは何か。それは、見積もりです。

この見積もりをしないと、絶対に引っ越しで損をしてしまうので注意が必要となっています。とは言え、どのように見積もりを取ればいいのでしょうか。そのポイントをこのページを使って紹介したいと思います。

 

引っ越し見積もりの鉄則!

見積についてですが絶対に引っ越し業者の情報を信用してはいけません。ハッキリ言って、あれはウソだらけです。ウソしかないと言えるでしょう。

問い合わせさえしてもらえれば、こっちのものという感じがします。実際に見積もり依頼を出さないと本当のところは分からないのです。

また絶対に1社だけ見積もりをして
決めるのは止めて下さい。

これほどバカなことはありません。ですので、出来る限り多くの見積もりを取るようにしましょう。とは言え、自分で1社ずつ調べて問い合わせするのも大変だと思いますので、一括見積もりサービスを使うようにして下さい。

このサービスを利用すれば、複数社にまとめて情報を送ることが可能となっています。

また、一括見積もりを利用すると、特典なども受けられるようになっているので、とっても便利。せっかくならお得に利用した方が賢いですからね。

 

引っ越し見積もりを安くするにはどうしたらいいのか?

引っ越し見積もりですが、まずは、出来る限りたくさんの業者で見積もりを取るようにしましょう。

この時、先方は契約をさせようとしてきますが、ここで押しに負けてはいけません。絶対に相見積もりをすることが重要。

ですので、まずは片っ端から見積もりをしてもらって、手元に、検討している引っ越し会社での料金一覧を作成します。そうすれば、どこの会社が一番お得なのかがひと目でわかるようになります。

さて、これで終わりではありません。ここからが本番です。大体、どこの引っ越し業者も「他社よりお安く!」ということをしています。

ですので、手元にあるデータを元にA社はこの金額でしたが?という交渉を始めましょう。そうすれば、絶対に相手は金額を安くしてきます。安く出来るのであれば、最初からしろよって感じですよね…(汗)

ただ、この時注意があります。最初の見積もりをとった段階で「この業者にしようかな~」というのはあると思いますので、その業者には最後に電話をかけましょう。

多くの引っ越し業者と交渉をしていけば、だんだんと値段は下がってきます。つまり、最後電話をしたところが、一番安くなるというわけです。ですので、

一番のお気に入り業者には最後に電話をかけるのが基本的なルールとなります。

 

引っ越し料金以外の部分も検討しましょう!

引っ越し見積もりですが、どうしても、引っ越し自体にかかるサービスに注目をしてしまうのですが、これは絶対にいけません。なぜなら、不用品の処分やダンボール無料サービスといったものがあるからです。

で、このようなサービスがない業者に依頼をしてしまうと、引っ越し料金以外にもお金が発生してしまうので要注意。

引っ越し料金は安くても他が高いと、トータル金額が一気に跳ね上がってしまいます。ですので、総合的な金額で判断をするようにしましょう。

また、不用品引き取りやダンボールサービスについても、業者と交渉することを忘れてはいけません。「A社さんはダンボール20くれると言いましたが?」などと、他社の情報をチラつかせるのです。

そうすれば、難なく交渉は成功することでしょう!

ただ、ここであまりにもガッツいてやりすぎてしまうと、先方が「うちは無理です」と開き直ってしまうこともあるので、適度に交渉するようにして下さい。

 

引っ越し見積もりを安くとる裏技

ぶっちゃけ、地元に根付いて活動している引っ越し業者の方が安いです。

ただ、これらの業者は自分で荷運びを手伝ったり、ダンボールも全部自前の他、補償サービスが微妙となっています。

ですので、安くするために利用するという選択肢はあっても、安全に…というわけにはいきません。

よって、こういう業者で見積もりをとって、そのデータを元に大手引っ越し業者と交渉するようにしましょう。

相手も大手としてのプライドがありますので「うちには出来ません」とは簡単に言わないでしょう。何とかして、その業者よりも良い条件を提示してくるハズです。

あと、交渉している相手が不慣れだったり権限がないと感じたら、電話をかけなおして、他の方に交渉するというのも一つの手段です。電話を担当する人によって、いう金額はかなり違ってくるので、そのことはしっかりと覚えておきましょう。

以上が引っ越しの見積もりを安くする方法となっています。このページで紹介している方法を使えば、意外と簡単にビックリするような低価格で引っ越しすることも可能ですので、是非とも試して下さい。

ちょっと面倒ではありますが、

交渉に交渉を重ねることで
どんどんと引っ越し料金は下がってきます!

ですので、1円でも安くする為に頑張って欲しいと思います。そして、浮いたお金を使って新居の必要なものを揃えていきましょう。

 

結論!一番おすすめの引っ越し見積もりサイトはココ!

osusume

ranking3

btaikenbkoushiki

引っ越し業者料金ランキング!安いおすすめは?【相場いくら?】 > 管理人【引っ越しキラー】自己紹介 > 引っ越し単身パック安くするコツは?【一括見積もり・交渉のやり方】

関連記事

  1. 引っ越し業者選びで気をつけたいこと【私が抱える引っ越しの悩み】
  2. 管理人引っ越しキラーのプロフィール【体験談を公開した理由】