引っ越し業者料金ランキング!安いおすすめは?【相場いくら?】

ズバット引っ越し比較評判悪い?見積もり依頼体験!【私の口コミ】

トップ
ズバット引っ越し比較
公式ボタン

ズバット引越し比較に見積もりを申し込みました!

日本最大級の一括見積もり業者と呼ばれているズバット引っ越し比較。なんと200社以上の引っ越し業者を取り扱っています。確かに、この数字は素晴らしいの一言。ただ、勘違いしてはいけないのが、決して200社の見積もりを取れるわけではありません。

というか、200社取れてしまうと困りますよね。だって、200社から確認の電話がはいるってことですから。そんなに電話対応していたら、こっちがしんどいです(笑)

ズバット引っ越し比較では、サカイ引っ越しセンターや、アート引っ越しセンター、ダック引っ越しなど、大体主要のところは取り扱っています。

これらの業者は日本全国どこにでもあるので「うちの地域では対応してなかった…」ということにはならないでしょう。ですので、誰でも安心して利用することができると思います。

ただ、引っ越し一括見積もりサイトを利用したことのない方だと

「どうやって利用するの?」
「変な電話がかかってきたりしないの?」

といった不安もあるでしょうから、今から実際のやりとりなどについて実際の画面を紹介しながら説明していきたいと思います。

ホームページから申し込み

まずは、ズバット引っ越し比較のホームページにアクセスをします。

【公式HPから・・】

ズバット引っ越し比較公式HP
公式ボタン

 

すると、現在の郵便番号を入力する画面が出てくるので、そこに郵便番号を入力。次は、引っ越し先の住所を入力というか選択します。

そして、引っ越しする人数を入力して下さい。これが終わったら、「一括見積もりスタート」というボタンを押します。

最短1分!とか書いていますけど、実際は1分ではないです。確かに、登録の仕方が分かっていれば1分で済むでしょうが、きちんと考えて情報を入力していくと5分はかかります。

1分とかウソつくなよ。俺たち利用者が困るだろうが!!

・・と若干怒りを覚えましたが、まあ、今はそれを置いておきましょうかね。

そして、次の画面です。次の画面では、前のページで入力した情報をさらに詳しくしていきます。住所はきちんと番地まで。

【更に詳しく入力】

さらにくわしく
公式ボタン

 

そして、建物タイプや、エレベーターがついているかどうかといったところも入力します。あとは間取りですね。おそらく、間取りから、荷物の多さを推測するのでしょう。

ちなみにですが、マンション名は書かなくても大丈夫だと思います。

こんなの、あとで電話がかかってきたときに伝えればいいだけの話ですね。

面倒な部分は
ドンドン省いていきましょう。

現在の住所の入力が終わったら、次は引っ越し先の住所入力になってきます。これもプルダウンの選択と入力といった感じです。番地とかは分からなければ別に入力しなくてもOK。適当に大体の場所だけを入力しておきましょう。

引っ越し先も詳しく

適当に情報入力されると、相手も困るとは思いますが、私たちにとっては良いことですね。

なぜなら、引っ越し先が確定する前に、ある程度の見積もりをしておくことができるからです。

「賃貸はまだ決まっていない~」という時でも問題ありません。事前調査という形でも利用は出来ます。

ここまで入力が終わったら、あともう少しで完了となります。まあ、お分かりの通り、ここまでで余裕で1分は経過しています。

ほんと、1分で出来るとか誇大広告も良いとこだろうよ。こういうウソは本当に嫌いです。さてさて、家の情報が入力できた後は、引っ越し希望日を入力します。未定の場合はザックリと。日付が決まっている場合は、決定項目を選択して詳しい日時を入力しましょう。

【希望日を記入しまーす】

希望日を記入
公式ボタン

 

荷物の詳細を入力が難しい?

上記は非常に簡単な手続きだったのですが、

ここからが厄介なところ

となっています。

なぜなら、家に何があるのかを、選択していかなければならないからです。

つまり、引っ越しする内容が決まっていないと、情報の入力をすることが出来ません。面倒だなぁ…。しかも、細かい。荷物の分類も多くて本当に大変。

【結構面倒なんですけど(汗)】

結構細かくて大変

こんな面倒な作業やってられるかよ!という方には、目安ボタンがお勧めです。上の図を見てもらって分かるように、人数をクリックするだけで「大体こんな感じだろう~」と、

目安ボタンを押す事でサイトが勝手に荷物の多さを推測して情報入力をしてくれます。

ですので、面倒なことが嫌いな方にはこれがお勧め。ただし、これはあくまでも推測でのレベルとなっています!!

ですから、自分の実際の荷物が多かったりすると、見積もりされた金額と実際の確定金額に大きな差が生じてしまうこともあるので、ここだけは十分に気をつけて欲しいと思います。

と言っても、ズバット引っ越し比較の利用で終わることは少なく、大体が後の引っ越し業者の訪問見積となってくるので、適当に入力するのも別に問題ではない気もします。

ここは、各自の判断にお任せ致します。
ちなみに、私は簡単入力を利用しました(笑

引っ越しの荷物を選択した後は、依頼作業オプションになってきます。

【依頼したいものをチェック】

依頼作業チェック
公式ボタン

 

作業依頼ってことだから、業者さんがやってくれることを選択するということですね。

で、ですが・・、

注意すべきは
オプションであるということ。
決してサービスではない!!

その為、ここで調子にのって、アレもコレもとチェックをしてしまうと、引っ越しの金額が跳ね上がってしまいます。

自分で出来ることは自分で、自分で出来ないことはオプション利用で補っていくようにしましょう。そうすれば、引っ越し料金下げることが可能となります。

オプションの営業が始まります

さあ、ここからは怒涛の営業攻撃です。

オプション選択が終わったら、次はハウスクリーニングの選択です。

【これ必要?】

ハウスクリーニングだけど・・。

うん、これってしなくていいですよね。だって、そんなことしなくても、今の家を決めた時に支払っている敷金で賄ってくれますから。

なんで自分でハウスクリーニングしなければいけないのか謎なレベル。引っ越しする人をバカにしてんのか?(笑)

いや~長い。実に長い。
これで入力が終わったと思いきや、まだまだ情報入力は続きます。

最後に自分の情報を入力。氏名、電話番号、メールアドレス、その他要望といった感じです。

【自分の情報を入力】

自分の情報を入力
公式ボタン

 

はぁ…。もっと簡単にしてくれないかな。でも、これを入力しないと見積もりしてもらうことが出来ないので渋々入力。

よし、終わった!
やっと終わったぞー!

と、誰もがここで一安心すると思います。

このタイミングを狙ってズバット引っ越し比較は
最後の攻撃をしかけてくるので要注意。

必要ない?サービスの営業が…

引っ越しお役立ちサービスの案内という名の営業。ネットサポートとか、車の買い替えとかウォーターサーバーとか…。

しかも、なんか勝手に最初からチェックついたりしているし。
詐欺じゃねーの、コレ。

私はこのサイトを利用したあとに、ウォーターサーバー会社から電話がかかってきました。

意味が分からない。

「なんで電話番号知ってんの?」

と聞くとズバット引っ越しのサービスをご利用頂いたお客様に~って言われましたね。まあ、その辺りは提携先なので個人情報云々じゃないのか。

そして最後にメルマガのススメ。
いらねぇ…。

引っ越しに役立つ情報送りますとか言われても、こっちは直ぐに引っ越しが控えているんすよね。そんな状態でメルマガよこされても困ります。

タイミング違うだろうが!なんなのこれ。どうせ、引っ越しを理由に僕たちのリストを取ってあとからメールで営業かけてくるだけだろうが!!!

というわけで全部読みません。

手続きに急いでいると、このあたりの確認を怠ってしまって、あとからガンガンメールが送られてくるという可能性もありますので、くれぐれも気をつけて下さい。

急いで登録をするのではなく、しっかりと確認をしながら登録をするということを肝に銘じておきましょう。

さて、これでズバット引っ越し比較の登録は終了。
お疲れ様でした。

だがしかし…!
ここからが本当の戦いです。

ズバット引っ越しっていうのは、たくさんの引っ越し業者へ一斉見積もりを出来るサービスであって、引っ越しにはノータッチ。ですので、

ここから、どの業者を選ぶのかは
自分次第ってことですね。

というわけで、ここからは業者別のレビューを参考にして欲しいと思いますが、まずはズバット引っ越し比較の批評を終わらせておきたいと思います。

公式ボタン

 

ズバット引っ越し比較総合評価発表!【使う価値ある?】

ズバット引っ越し比較は使える?使えない?

使えるサービスか使えないサービスでないかというと、使えるとは思います。

なんせ、200社以上の引っ越し業者と提携しているのは素晴らしいです。これは非常に大きなメリットですね。

登録をするだけで、たくさんの業者に見積もりをしてくれるのは本当に有難い。こんなの、自分ひとりで複数社の見積もりを取っていたら時間がどれだけあってもたりませんからね…。

ズバット引っ越しの魅力とは?

ん~、魅力か。あまりないな(笑)上記でも言いましたけど、提携している引っ越し業者の数が多いというのが一番のメリットであり、それ以外の魅力は感じませんね。

ただまあ、引っ越し一括見積もりを利用する理由っていうのは、少ない情報入力でひとつでも多くの会社の見積もりを取ることですよね?

ですから、サイト利用の目的は十分に果たせると思います。

ズバット引っ越し比較のデメリットは?

デメリットというのかどうかは分かりませんが、特典が乏しいですね。もっと、私たちが引っ越しするにあたって「これは便利!」と思えるようなサービスを取り入れて欲しいと思います。

例えば、ズバット引っ越し比較を使ったら、ダンボールが自宅に送られてくるとか…。そういうサービスがあれば、一括見積もりサイトの中でもかなり優秀な部類に入ってくるとは思います。

あと、デメリットというか、面倒と感じたことなんですけど、情報入力の項目が多すぎます。

必要最低限になっているのでしょうが、なんかテンポが悪い。

最後に氏名とか入力しますけど、こんなの最初のうちに持ってこいよって思いましたね。情報入力が終わったと思いきや、最後の最後で面倒な部分が来るのですからちょっとイラっとしました。頭が悪いというかなんというか…。

以上がズバット引っ越し比較の利用感想となります。

点数をつけるとすれば…難しいな。

10点満点の7点というところでしょうかね~。

マイナスポイントとしては

①1分簡単登録というウソ表記
②情報入力が効率的ではない
③魅力的な特典がない

の合計3つ。

まあ、特典に関しては、サイト本来の利用目的とかけ離れている部分もありますから、別にマイナスしなくても良かったと思うのですが、せっかく利用するのですから、少しでもお得を実感したいと思うわけですよ。

だから、敢えてマイナスをさせて頂きました。まあ、7点という実に平均的な点数とはなっていますけど、使えるサービスではあると思うので、一括見積もりだけでいいから利用したいという方にはお勧めすることが出来ます。

 

ズバット引っ越し比較利用で業者から沢山電話がかかってくる?!

この手のサービスを使うと、色々な会社から電話がかかってくるという口コミがネットにはあります。これに不安を覚えている方もたくさんいることでしょう。でも、実際のところはどうなのでしょうか。

はい、正直に答えますと
これは事実です。

私はズバット引っ越し比較に登録した1時間後位から意味の分からない電話がガンガンかかってきました。

特典のところではウォーターサーバーを選んだのですが、なぜかネット会社から営業の電話がかかってきましたね。

なにあれ、あそこで選択させる意味ってあったの?結局はみんなが電話かけてくるんじゃん。と、思いましたねー。

しかも、この業者が頭悪すぎてイライラ。こっちは、見当違いの電話がかかってきてイライラしてるのに、そこに空気を読めない対応をされてイライラ3倍(笑)

人の話を聞かずにガンガン営業トークしてくるし…。とっても不快でした。

おそらく、私以外の方も「お願いした覚えないけど?」という電話がかかってくると思いますので、そういう時はズバット断ってやりましょう。

私のおすすめする断り文句は「間に合ってます」「結構です」「要点は?」ですね。これらの言葉を連呼していれば、相手は素直に電話を切ってくれます(笑)

ただまあ、相手も仕事ですから、あまりにも空気の読めない対応だった時にだけ使って下さいね。ちなみに、私に電話をかけてきた人はかなり対応が悪く「こいつ頭わりーな」と感じました(笑)

まあ、引っ越し一括見積もりサイトを使うってことは、こういう営業電話がかかってくるということですので、それは事前に覚悟しておきましょう。

この電話対応が非常に面倒で時間も取られて嫌なんですけどね。営業電話を希望するとかしないの選択機能があればいいんですけどね~。まあ、そこは大人の都合もありますから、あまり言っても仕方ないのかもしれません。

 

◇◆ズバっと引っ越し比較まとめ◇◆
スバット引っ越し比較公式
7点
まとめ
公式ボタン
結論!一番おすすめの引っ越し見積もりサイトはココ!

osusume

ranking3

btaikenbkoushiki

引っ越し業者料金ランキング!安いおすすめは?【相場いくら?】 > ズバット引越し【見積り体験談】 > ズバット引っ越し比較評判悪い?見積もり依頼体験!【私の口コミ】